UN Womenロゴ

特定非営利活動法人UN Women(国連女性機関)日本国内委員会

National Committee Japan

 Home  会員募集  募金・寄付によるご支援  UN Women  リンク  サイト内検索  サイトマップ  更新履歴

UN Womenへの名称変更

ユニフェム日本国内委員会」は2011年から「UN Women日本国内委員会」に名称を変更し、今までの活動をさらに推進していきます

 2011年1月1日、女性に関わる問題に取り組む国連の代表機関として「UN Women」が活動を開始しました。
 これは、国連改革の一環として、ユニフェム(国連女性開発基金:UNIFEM)ほか女性関連3組織(女性の地位向上部:DAW、国連女性調査訓練研修所:INSTRAW、国連ジェンダー問題特別顧問事務所:OSAGI、)が統合され、「ジェンダー平等と女性のエンパワーメントのための国連機関(略称:UN Women)」として発足したものです。UN Womenの中核をなすUNIFEMは、これまで担ってきた活動をさらに充実させ推進していきます。
 ユニフェム日本国内委員会は、このような国連の変革に対応し、2011年から名称を「UN Women日本国内委員会」と変更し、活動を開始しました。
 ユニフェム日本国内委員会としての活動は、1992年11月、ユニフェムと承認協定を結ぶ日本国内委員会の発足から、2010年12月31日までの18年間に及びます。その間、2004年9月に特定非営利活動(NPO)法人を取得し、2008年6月、認定NPO法人の認可を受け現在に至っています。



Copyright (C)2007 UNIFEM JAPAN(旧名称)